アメリカ大学聴講プログラム

TOP > TOP > 国から選ぶ > U.S.A. > アメリカ大学聴講プログラム

【単位取得可能】

アメリカの学生と大学で授業を受講しよう!

「語学留学だけでは物足りない…」という人にピッタリ!語学学校で英語の授業を受けながら、留学後半には、カレッジの授業を現地学生と共に受講でき、単位も取得することが出来るプログラムです。

プログラム内容
プログラム内容
語学学校FLSにてレベル10を修了した方は、FLSで語学研修を受けながら、授業後に提携のカレッジにて、現地学生と一緒に授業を受けることができます。

■文章の【続きを読む】

スタート時から基準を満たした英語力があれば、すぐに大学の授業を取ることも可能です。

■文章を【折りたたむ】

プログラムのメリット
プログラムのメリット
・現地の学生と共にカレッジの授業を受講できる

・聴講の授業とは異なり、カレッジで実際の単位を取ることが出来る

■文章の【続きを読む】

・留学前半に英語研修があるため、スタート時に英語に自信がなくても安心

・登録時の面倒な入学手続きが不要(予防接種・健康診断など)

■文章を【折りたたむ】

 
サンプル留学プラン(約10ヵ月)
サンプル留学プラン(約10ヵ月)
3月…FLS入学(レベル7スタート)

4月~7月…語学研修(レベル8~11へ)

■文章の【続きを読む】

8月~12月…語学研修+カレッジ授業(秋学期)

■文章を【折りたたむ】

  
語学学校 FLS
語学学校 FLS
FLS Internationalは全米にキャンパスを持つ語学学校。現地のコミュニティカレッジのキャンパス内で語学研修を行っており、落ち着いたアカデミックな環境の中でしっかり学ぶことができるのが特徴です。

■文章の【続きを読む】

留学生も大学の学生証が発行され、現地学生と同じように図書館や食堂など、広大なアメリカの大学の施設を利用することができます。

■文章を【折りたたむ】

  
マサチューセッツ州
マサチューセッツ州
フィッシャーカレッジは、アメリカの名門大学が多く位置するボストンの中心地にあります。語学研修を受けるFLSから徒歩15分ほどのアクセスの良さです。

■文章の【続きを読む】

この2年制カレッジは規模が小さく、生徒一人ひとりが積極的に参加できる環境が作られています。人気の専攻はビジネス、経済学、経営学、ジャーナリズム、経理などです。

■文章を【折りたたむ】

ペンシルベニア州
ペンシルベニア州
チェストナットヒルカレッジは、アメリカ第5の都市であるフィラデルフィア近郊、ダウンタウンから電車で60分ほど移動したチェストナットヒルという小さな歴史ある街にあります。

■文章の【続きを読む】

キャンパスは、その美しさからアメリカの歴史的観光名所にも登録されています。学業面もさることながら、テニスや野球、バスケットボールにも力を入れている4年制大学です。NYのマンハッタンまで1時間半、ワシントンDCまで2時間半というアクセスの良さも魅力の1つです。

■文章を【折りたたむ】

テネシー州
テネシー州
テネシー州の小さな田舎街クックビルにある「テネシー工科大学」。コミュニティも非常に小さいので、治安面の心配もありません。

■文章の【続きを読む】

本州立大学は規模が大きく、全校生徒は1万2千人をこえ、キャンパス内に建物は87もあります。人気の専攻は、ビジネス、経済学、ジャーナリズム、工学などです。

■文章を【折りたたむ】