夏休み高校生ホームステイ 〜 オレゴン州ポートランド帰国報告・現地滞在日誌


ホームステイ 12日目

ベリー ピッキング体験

オレゴンらしいアクティビティ

本日は、「ベリーピッキング」を体験しました。
様々な有機栽培の野菜や、果物で有名なオレゴンですが、特にブルーベリーやラズベリーなどベリー類の栽培も盛んです。この時期は、ブラックベリーの季節となり、ブルーベリーは食べ頃が過ぎてしまっている事が多いのですが、今年はブルーベリーもブラックベリーも両方ピッキングすることができ、とてもラッキーでした!
ベリーピッキング

ベリーマスターへ?!

ブラックベリーは、軽く揺するとポロリと落ちるものが食べ頃です。スタッフに「賢い摘み方」を教えてもらい、ピッキングを開始しました。皆さん、だんだんとコツを掴んで甘いベリーの見分けがつくようになったようです。カゴいっぱいに摘んだベリーは、ホストファミリーのお土産として各自持ち帰りました。ベリーを凍らせたり、ヨーグルトやアイスと一緒に食べると美味しいですよ♪
ブルーベリー

ファーム内の移動はコレで!

ベリー畑がある 「ソーヴィー島」までは、専用車で約30分のドライブ。 ポートランド中心地から、ほんの少しのドライブで辺りは一面、美しい田園風景になります。ベリーピッキング後は、可愛らしいCOW TRAINに乗って、ベリー畑のドライブツアーへ!これまでとは少し違ったポートランドの風景にみなさん驚き、感動されていました。
ベリーピッキング

ポストカードのような一枚!

本日も気持ちのいいお天気でしたので、帰り道にはポートランドの美しい景色として、ポストカードやウェディングフォトなどでもよく使われる ゴシック様式の吊り橋「セント・ジョンズ橋」にて小休憩、写真を撮りました。(なんとこの日は、ちょうどウェディングパーティが開催されていました。)
セント・ジョンズ橋