夏休み高校生ホームステイ 〜 オレゴン州ポートランド帰国報告・現地滞在日誌


1日目(出発)

いよいよポートランドへの出発日となりました!

いよいよ、出発日を迎えました!

待ちに待った出発日。 名古屋・岐阜・大阪・広島・千葉・神奈川と、全国各地より、15名の高校生が集まり、ポートランドに向けて出発します。 名古屋出発組が乗車した新幹線の中には、すでに3名の参加者が乗車していました。 大阪からきたTくん、広島からきたKさん、Yさんと無事合流! 3人は名古屋までの新幹線の中ですでにすっかり打ち解けていた様子。 品川駅に到着後、成田エクスプレスへの乗り継ぎは、約7分でしたが、皆さんテキパキと移動でき、スムーズに乗り継ぎすることができました。

成田到着! 参加者全員が揃いました!

全員時間通りに集合。 いよいよチェックイン! と、その前に… 何やら不安そうな女子達。 『私の荷物超えてないかな…』、『ちょっと重いかも…』 すでに荷物が規定の重さを超えていた方もいて、一部の方は大慌て! スーツケースを開き、再度パッキングをやり直し! 規定重量の「23s」を何とかクリアすることができました。 デルタ航空のチェックインカウンターは、多くのお客さんでたいへん混雑しておりましたが、あらかじめ、ウェブチェックインを行っていたので、手続きもスムーズでした。

チェックイン手続きへ

デルタ航空のチェックインは、前記の通り、ウェブチェックインを完了していたため、スムーズに行うことができました。 パスポートを見せて、機内に預ける荷物(スーツケース)をチェックインするだけ。 必ず搭乗券(ボーディング・パス)と、スーツケースに貼られたバーコードの半券シールを確認すること。 また、自分の座席番号等、しっかり確認しておくように… この後、全員チェックインが終了したら、一旦集合して、その後の説明をしますね。

いよいよ、ポートランドへ向けて出発です!

名古屋より新幹線で到着した13名と、関東方面から参加する2名が無事合流しました。 みんな初対面で緊張気味? 最初はなかなか話しかけづらい? と思いきや… まるで元々友達だったかのようなフレンドリーな雰囲気で盛り上がっていました。 何かの縁で、こうして全国から集まった仲間達。 プログラム成功の為には、学年・性別関係なく皆さんの協力が必要です。 今年はこの15人の”チーム”で一緒に盛り上げていきましょう! 私たちも、人生最良の夏休みを演出できるよう、全力でサポートします。 こんな貴重な機会を与えてくださった家族の皆さんの為にも、1日1日を大切に、充実したアメリカ滞在にしていきましょう! みんな2週間よろしく!

エコノミーコンフォートで快適な空の旅!

昨年までの、成田〜ポートランド便は、パーソナルモニターのない、いわゆる、“ヴィンテージフライト” でしたが、現在は機材変更に伴い、機内エンターティメントも充実したものになりました。 映画を見たり、ゲームをしたり、機内での過ごし方をそれぞれ満喫されていました。 また、今回驚いたことに、私を除き、他全員が、エコノミーコンフォートへ、「アップ・グレード」! (日頃の行いのお蔭でしょうか?)   エコノミーコンフォートでは、シートピッチが広く、後ろに倒すリクライニングも深くなっています。 広めのシートでみんなぐっすり眠り、"快適な空の旅"ができた様子。 さぁ、まもなくポートランドに到着です! いいなぁ、ボクも座りたかったよぉ。