夏休み高校生ホームステイ 〜 オレゴン州ポートランド帰国報告・現地滞在日誌

ローズシティ(バラの都市)・ポートランドが誇る可憐で美しいローズを堪能!

英語研修2週目に入りました

土日のアクティビティを楽しんだあとの月曜日でしたので、皆さんの体調が心配でしたが、問題なく時間通りに全員登校し、英語研修2週目を無事スタートさせることができました。 先週よりも授業にも慣れてきたようで、教科書を読み込む姿や先生の質問に答える様子にも、自信と積極性が感じられるようになったと思います。 どんな週末を過ごしたか、ホストファミリーとどんなことをしたのかについて、各グループになった話し合ったりする「実践練習」をはじめ、ボキャブラリー強化、文法学習など、バラエティに富んだ学習内容で、本日もあっという間に午前中の授業を終えました。 宿題は日に日にレベルUPしているようで、中には毎日授業開始30分前に学校に来て、お友達同士で宿題を一生懸命やったり、夜遅くまで課題に取り組んでいる方も。たとえ短い期間でも、常に真剣に取り組むことで、モチベーションも高くキープすることができ、今後の滞在もさらに魅力的なものとなることでしょう。
ポートランド英語研修

ランチタイムはカフェテリアのテラスでまったり

授業後を終え、いつものように大学のカフェテリアでランチを取りました。 日焼けを恐れて屋外を拒んでいた女子グループが、本日はオープンテラス席デビュー。 みんなで仲良く食事をし、ポートランドの明るい陽射しを身体いっぱいに浴び、健康的なランチタイムを過ごしました。 食事を楽しんでいると、コンコーディア大学内に時折現れる猫のスコットも、気持ち良さそうに日向ぼっこを楽しんでいました。 日本でペットを飼っている方も多いようで、日本にいるペットを恋しく思ったのか、スコット君は女子たちに囲まれ、写真をたくさん撮られ、大人気でした♪ しかし、「ペットには会いたいけど、まだ日本には帰りたくない!ポートランドにもっと滞在したい!」という嬉しい声も。 ポートランドでの滞在も9日目を迎え、ポートランドでの生活がだんだんと板についてきて、とても馴染んだ様子でこちらでの日常生活をエンジョイできているということですね。
高校生ホームステイ

ローズガーデンを訪れました

本日は、この季節にぴったりのローズガーデン(バラ園)に行ってきました。ポートランドは別名、ローズシティ(バラの街)という呼び名があるように、ここポートランドのバラ園は、全米で最初に作られ、今も最大規模を誇る国際バラの試験場となっています。 年間50万人を越える人が訪れるといわれるこの試験場は、ダウンタウンからほんの10分の距離にあり、何千株、何百種類ものバラが咲き誇るポートランドを代表する庭園です。 本日も晴天に恵まれましたので、美しいバラを愛でた後は、園内の芝生の広場で、持参したフリスビーを楽しんだり、アメリカを代表するスポーツ、ラグビーなどで体を動かし、ポートランドの眩しい太陽のもと、日光浴を兼ねて憩いのひとときを過ごしました。 芝生の上でくつろぎリラックタイムを過ごす方、惚れ惚れするような美しいバラをずっと眺めて写真を撮っている方など、ローズガーデンでの時間を思い思いに楽しみました。
高校生ホームステイプログラム ローズガーデン

「Mr. Lincoln」を見つけました!

デルファさんの計らいで、楽しいゲームも企画していただきました。 ルールはとても簡単。 園内の何処かにある「Mr. Lincoln」という名前のついたバラを、を誰よりも早く見つけること! ゲームを始めると同時に皆さん園内を必死に「Mr. Lincoln」を探して走り回りました。 チームを作って分担して捜索をしたり、地元の人に場所を聞いたりしながら、やっと見つけた時には、既に20分が経過。 アメリカの元大統領リンカーンの名前に由来するバラで、香り豊かで綺麗な赤色のバラでした。 見事1位に輝いたチーム全員で、「Mr. Lincoln」とともに記念撮影。 そしてさらに、なかなか手に入らない1ドルコインをプレゼント。 チーム一丸となって団結し、積極的に英語を使って地元の方とコミュニケーションをとれた結果ですね!
夏休み高校生ホームステイ

家庭訪問@

本日はMさんのホストファミリーを訪問しました。 コンウェイさん一家は、JSTのポートランドホームステイプログラムで毎年大変お世話になっている、お馴染みのホストファミリーです。 いつも笑顔でとてもフレンドリーな一家で、訪問した際にはちょうど食事の時間でしたが、快く受け入れてくれ、さらに「Do you want to join us?」とディナーにご招待してくれました。 残念ながら時間の関係で泣く泣くお断りしましたが、美味しいと評判の奥さんのパトリシアさん手作りのピザ、食べておけばよかったと今となっては後悔です・・・。 異文化交流が大好きで、いつも優しく気遣ってくれる、ポートランドを愛する心温かいファミリーです。 Mさんも非常に滞在が快適のようです。 ガーデンにはとても大木ががっしりと構え、コンウェイさん一家の家を見守るように立っています。訪問のついでに、ホストファミリーとの記念撮影をパチリ!コンウェイさん、ありがとうございました!
JSTホームステイ

家庭訪問A

2人目の家庭訪問は、Eさんが滞在するホルバスさん宅へ。 ホルバスさんご夫妻も、JSTプログラムでは過去に何度もお世話になっている、私たちにもお友達のように親しく接してくださる素敵な方です。 お二人は日本にも何度か行った事があり、旦那さんのデイビッドさんは大のカルピス好き。 ポートランドへ来る前に、事前にそれをEさんにお伝えしたところ、ちゃんとカルピスをお土産に持って行ってくれました! やはりその大好物ぶりは健在のようで、私が訪問した際にはもうお土産のカルピスはすでに空に。ポートランドには、ホストファミリーに限らず、ホルバスさんのように日本に何度か訪れたことがあり、日本のことをとても気に入ってくださっている方も多くいらっしゃいます。 Eさんには、カルピス以外にも是非日本の素晴らしいところを、どんどんホルバスさんファミリーに伝えて、残りの滞在も素敵な交流を楽しんでいただきたいと思います。ホルバスさん、ありがとうございました!
夏休み高校生ホームステイ