夏休み高校生ホームステイ 〜 オレゴン州ポートランド帰国報告・現地滞在日誌

ホストファミリーとゆったり過ごす貴重な1日 & 夜は本格プロサッカー観戦!

ホームファミリーと過ごす、初めての休日

こちらに来てちょうど1週間が経ちました。 これまで英語研修や数々のアクティビティなど、毎日本当に充実した日々を過ごして来て、アメリカの生活にも少しずつ慣れ始めてきていることでしょう。 本日はサッカー観戦までの間、各自ホストファミリーと一緒に過ごすフリータイムでした。 ホストファミリーが主催するフリーマーケットに参加したり、親戚や知人をが集まって一緒にパーティーをしたり、スーパーマーケットやショッピングセンターにお出かけしたり、ゲームをしたり、子供たち遊んだり。 色々な過ごし方をされ、アメリカの休日をホストファミリーとともに満喫されたかと思いますし。 夜のサッカーサッカー観戦の際に、、どのように過ごされたのか、お聞きするのがとても楽しみです。 
ポートランド観光情報

ダウンタウンで一番ホットなエリア

私たちは、来年度のパンフレット作成の取材も兼ねて、若者に大人気の「パール・ディストリクト」というエリアを訪問してきました。
かつては倉庫街でしたが、ニューヨークのソーホーやバンクーバーのイエールタウンのように、倉庫街というスペースを有効活用したギャラリーやインテリアショップが目立つ、ハイセンスなエリアへと変わり、ポートランドの中でも「イカした」街となりました。 ショッピングだけでなく、アートギャラリー巡りなどを楽しみたい方には、オススメのエリアです。 写真のN.W. EverettとN.W. 10thが交差する辺りも、いつ訪れても賑やかなパールディストリクトの中心地です。 近くに「Ben&Jerry」というアイスクリーム屋さんがあり、ギャラリー散策の合間にひと休みすると良いですよ。 様々なジャンルのアーティストが多いポートランドの、そのアートの心に触れてみたい方、是非訪れてみて下さい。
高校生ホームステイ

夜はプロサッカーチーム「ポートランド・ティンバーズ」の試合観戦!

ポートランドのスポーツチームといえば、バスケットはNBAトレイルブレイザーズ、野球はビーバーズですが、サッカーはプロチームのティンバーズがポートランドに本拠地を置き、地元の熱狂的ファンも多いです。 ホストファミリーとフリータイムを楽しんだ後、夜のサッカー観戦に繰り出しました。 対戦カードはティンバーズ vs チバス(Los Angelに本拠地を置くチーム)です。ティンバーズには熱狂的なサポーター「ティンバーズ・アーミー」がいます。「ティンバーズ」の勝利を願って、彼らの熱狂的な応援に加わり私たも必死に応援! ホームゲームということもあり、スタジアムはティンバーズの応援で異常な盛り上がりをみせており、そのアメリカらしい雰囲気を楽しませていただきました。
高校生ホームステイプログラム サッカー観戦

なんと、ティンバー・ジョーイがやってきた!

ティンバーズのマスコット的存在の「ティンバー・ジョーイ」。 ティンバーズが得点をするごとに彼が持つチェーンソーで丸太を切るというパフォーマンスが有名です。 今日も、そのパフォーマンスを見るために、ティンバーズには得点を是非とも期待しています! 2年前まで、元日本代表の鈴木隆之選手が在籍したティンバーズ。 最近の成績はというとやや低迷気味のようですが、今日は我々の応援も加わりきっとやってくれるでしょう。
しかしながら、前半終了時点では 0 - 0 の無得点。 後半に期待と思いきや、まさかのチバスに得点を奪われてしまいました。 皆さん少し落ち込んでいると、なんと噂のジョーイおじさんが登場。 私たちと同じように、ジョーイも試合の結果が気になって仕方なかったのでしょう。 地元の子供たちがこぞってジョーイに写真撮影をお願いする中、S君は30分くらジョーイの姿を追い続け、やっと2ショットを撮ることができました!S君、良かったですね!
夏休み高校生ホームステイ

みんなでひとつになって、ティンバーズの勝利を願い、応援!

試合の最終結果は、0 -1 でチバスに敗れてしまいましたが、会場の雰囲気やみんなで一丸となってティンバーズを応援した時間は、最高のひとときでした。 なかにはティンバーズのTシャツや帽子、定番のマフラー)、リストバンドなどの応援グッズを購入した、非常にいい思い出となりました。次に来るときは、ティンバーズが優勝争いするチームまで成長していることを期待すると共に、皆さんもティンバーズに負けないくらい、大きく成長してポートランドに戻ってこれることを楽しみにしています。
高校生ホームステイプログラム