2007年度 夏休み高校生ホームステイ 帰国報告

最新のプログラム情報はこちらから
お客様の帰国報告
ポートランドホームステイ
本日のアクティビティは、ダウンタウンにある、全米最大規模を誇る、パウエルズ・ブックスを訪問しました。 古本、新刊、雑誌、絵本、辞典、辞書、コミック、地図、ガイドブック、写真集など、 ありとあらゆる本の在庫が充実したパウエルズ・ブックスに皆さんをお連れしました。

「パウエルズ・ブックス」へ行きました!

「POWELL’S BOOKS」は、知る人ぞ知る、全米最大規模の本屋さん。気軽に新聞、雑誌を買いに来る人、旅行前に行き先のガイドブックを購入する人。少し前に発売された写真集を探す人。専門書を購入する人、プレゼントの絵本を買う人。大学の先生が古い文献を求めにきたり、様々なジャンルの本で埋め尽くされた、本好きの人には天国のような場所。果たして、高校生の皆さんは、どんな本に興味を示すのか…  辞書など、エジュケーショナルな本を購入される人はいるのでしょうか?
夏休み高校生ホームステイ

英語を使うには、いい機会!

「パウエルズ・ブックス」の店内は、各フロア、また、各ジャンルごとに、色分けされています。例えば、料理、園芸、デザインは、「オレンジ・ルーム、語学、旅行、地図は、「レッド・ルーム」のような感じで区分けされています。各ルームには、写真のようにインフォメーションがあります。探している本の内容を伝えることにより、的確な場所を教えてくれます。英語を試す、絶好の機会です。このようなシチュエーションを何度も経験することにより、英会話は徐々に完成していきます。
夏休み高校生ホームステイ

日本の漫画は大人気!

「パウエルズ・ブックス」では、漫画も人気コーナーの1つです。私も学生時代、愛読しておりました、「スラム・ダンク」、「北斗の拳」、「GTO」などがありました。  漫画を英語で読む?これって、いいかも? クオリティの高い描写がアメリカ人にもウケるようで、時折、数冊まとめて購入している地元の方も目にしました。ア○バ系なアメリカ人もいました。 どの世界にも、一生懸命なファンはいるんですね。
夏休み高校生ホームステイ
うわさには聞いていましたが・・・
高校生の間で、人気コミックといえば、「DEATH NOTE」。ありました、ありました。「POWELL'S BOOKS」にも、デスノートは全巻揃っておりました。効果音なども忠実に英訳されております。実は私も全巻(日本語)読みましたが、なかなか把握できない、複雑な箇所もあり、これを英語で読破できれば、結構たいしたものではないでしょうか? アメリカ人と、デス・ノート ネタで英会話ができれば、きっと、ネイティブに一歩近づいた証ではないでしょうか?
夏休み高校生ホームステイ
探していた雑誌がありました!
スポーツ、ファッション、自然、科学、ビジネスなど… またそのジャンルをさらに細分化したかたちで、雑誌については、種類があり過ぎて、選ぶのに一苦労。でも、選ぶのが楽しくなる、そんなコーナーです。慎太郎君は、ライフワークとしている、ボディビル関係、優香さん、円香さんは、ファッション誌。拓夢君… その馬の雑誌は…  皆さん、思い思いに、「POWELL'S BOOKS」での時間を過ごしました。 帰路の超過重量が気になったのは、ボクだけでしょうか?
夏休み高校生ホームステイ