2006年度 夏休み 高校生 ホームステイ 現地体験記

最新のプログラム情報はこちらから
2006 JST's Original - Summer Annual Program
2006年度高校生ホームステイ帰国報告
ポートランドホームステイ
皆さん初日は緊張されながらの登校だったことでしょう…。数名バスの乗り継ぎに手間取った方、景色が同じに見えて道に迷ってしまった方…。授業初日には、楽しみな「プレイスメント・テスト(英語の力試し試験)」がありました!歯ごたえのある、決して簡単な試験ではありませんが、自らの英語力と向き合うためにも、真剣に臨みました。

授業初日はプレイスメントテストから・・・

7月31日(月)。この日から授業に参加する、ジェイエスティグループ25名と、その他数名の大学生は英語の実力を計るための試験を受けました。ジュリー先生による説明を受けて、みな一斉に取り掛かりました。テストの結果は、本日午後には分かりました。ほとんどの方は初級者クラスに配属されることに。2名ほど、文法読解に優れ、大学生と混じって学ぶことになりました。
2006年度高校生ホームステイ帰国報告

午後からは、ダウンタウンへ行きました!

昼食後、ダウンタウンへ繰り出しました。ダウンタウンの中心部、パイオニア・コートハウス・スクウェアに行き、まずは、記念撮影を行いました。賑やかな雰囲気のパイオニア・コートハウス・スクウェア。ここではしばし自由時間を設けまして、各自自由行動をすることに。 2時間後に同じ場所に集合するよう指示しました。 さぁ〜て、みんな時間通りに集まってくれるかなぁ…。
2006年度高校生ホームステイ帰国報告

ポートランドと言えば、ナイキ!

男子チームは、パイオニア・コートハウス・スクウェアから1ブロック先の、「ナイキ・タウン」に行きました。世界各地にあるナイキタウンの中でも、ここポートランド店は、初代ナイキタウンにあたる、1号店。 まるでミュージアムのような雰囲気のショップ内で、ナイキのセンスにちょっと感動…。(でも値段が結構するので、まずは見るだけ…) 明後日のナイキ・ファクトリー・アウトレットでいのが見つかることでしょう…。
2006年度高校生ホームステイ帰国報告
お買い物を楽しみました!
16:45。集合場所のパイオニア・コートハウス・スクウェアに、まずは女子チーム。みんな色々なものを購入されていました。短いフリータイムでしたが、お気に入りのものを探せたかな?まだまだ滞在時間は十分にあります。もし気に入ったところがあれば、また時間をみてもう一度ダウンタウンに来てもいいですよね!
2006年度高校生ホームステイ帰国報告
アメリカの本屋さんはいい感じ!
「BORDERS」はCD屋と本屋が一緒になった大型ストア。 ポートランドで本屋さんと言えば、「Powell’s」が超巨大本屋として有名。でも、この「BORDERS」もなかなかの品揃えでした。面白いのは、日本の漫画が英訳されて販売されていること。   みんなのお気に入りの作品、お馴染みの漫画もありました。「なると」、「デス・ノート」、「北斗の拳」など…  それにしても日本の漫画ってすごいね。
2006年度高校生ホームステイ帰国報告
やっとポートランドらしい夏になってきた!
「ワニベさん、佳子さん、寒いんですけどぉ…」到着日から2日間。曇りの日もあり、春季のような天候が続きました。確かに朝夕は涼しい(寒かった!)でも今日は午後から本来の夏の暑さに戻ったようで、暑かった! 皆さん、これが本格的なポートランドのカラッとした夏の気候です。これからどんどん暑くなっていきますんで、体調管理には気をつけて。さぁ、ダウンタウンでの記念撮影をもう一度!
2006年度感動感激の滞在報告日誌