海外留学&ホームステイのことなら、ジェイエスティにおまかせ! 最短1週間からアレンジが可能です!

アメリカ留学
カナダ留学
ニュージーランド留学
オーストラリア留学
イギリス留学
アイルランド留学
マルタ留学
フィリピン・セブ留学
南アフリカ留学
フランス留学
イタリア留学
ドイツ留学
スペイン留学
メキシコ留学
コスタリカ留学
韓国留学
中国留学
ブラジル留学
マレーシア留学
シンガポール留学
インド留学
ロシア留学
JST

スタッフ紹介

Study Abroad Counselors
自らの経験を基に、一人ひとりに合ったアドバイスを心がけています!
私たちは自ら留学経験を持つ、留学専門のカウンセラーです。皆さんの留学に関する悩みや、あと一歩が踏み出せない不安な気持ちを聞いていると、私たち留学カウンセラー自身も最初はそうだったことを思い出します。そうなんです、最初は誰も同じなのです。最初から自身満々でうまくいく人なんていません。しかしながら、予め、“こんなことがあるかもしれない”、”こういったケースが起こったら、切り抜けるにはこーする” など、しっかりと下準備とシュミレーションをすること、また、できる限り出発前に語学力を復習し、ある程度の基礎は固めていくこと。 基本的な準備を怠ると時間とお金が勿体ないです。皆さん留学対する思いや考えはいろいろですが、それぞれに合ったアドバイスをいたします。
JST留学カウンセラー

人生に大きな影響を与えるチャンス! 実りあるものにしましょう!

大学3年生の時に、憧れだったカナダへの留学(トロント・ハリファックス)を経験しました。 実際に海外で生活してみて、驚いたこと、感じたこと、日本では気にも留めなかったことなど、毎日が新しい発見の連続でした。多種多様な文化に触れ、"違う"という事を面白がることで、自分の視野や考え方のリミットがどんどん広がっていきました。 海外に飛び出すことは、改めて日本の素晴らしさに気づいたり、新しいことに挑戦する原動力にもなります。 困難もたくさんありますが、それらを乗り越え、一周り成長した自分に出会えたときの感動は一生ものです。 留学できる機会は、人生にそう何回もないと思います。 実りある滞在にするのも無駄にしてしまうのも自分次第。 しっかり「目標」をたてることが大切です。 この貴重なチャンスをいかに有意義なものにするか 一緒に考え、 精一杯お手伝いさせて頂きたいと思います。 海外で一回り成長した自分に会いに行きませんか?
JST 留学専任スタッフ
葉山 紗世

一歩踏み出せば、世界が変わる。世界へ踏み出せば、人生が変わる。

私が身を持って体感したことですが、日本とは違う環境に身を置くことは、必ず自分を成長させます。 全く日本語が通じず、日本の「当たり前」は全くもって通じない、けれどそれを乗り越えると自分が一回りも二回りも成長する。 大学1年生の時に経験した1ヵ月間のメキシコでのホームステイはまさにそうで、街中に響き渡るクラクションや音楽、時間のルーズさにただただ驚くばかりでした。 ただ、「ない」と否定するのではなくその文化を理解し素直に受け入れると、ハートフルで陽気なメキシコの人たちが愛おしく感じ、今ではメキシコは私の第二の故郷です。 語学留学は言葉を伸ばすことはもちろんですが、一番は異文化を理解すること、自分に自信が持てるのが大きな収穫だと思います。 日本という素晴らしい国で暮らしているありがたみはやはり外から見てみないと理解できません。 人生で留学できる機会はそんなに多くはありません。 ただ傍観者でいるのか、当事者になって最高の体験をするかはアナタが一歩踏み出すかどうかにかかっています。 ぜひ一歩踏み出して人生を変えてみませんか? 誰よりもアツくサポート致します!
JST 留学専任スタッフ
藤原 里穂

後悔しない留学にするためにも、出発前の心構えを大切に…

「留学してきました!」と言っても、今の時代、昔ほど、「へぇぇ〜スゴイ!」なんて言われなくなりました。 就職活動で留学経験のことを話したら、「どうせ、語学留学でしょ?」と、面接官の冷ややかな対応にガッカリしたり… 留学をそんな風に捉えられる人たちを私は心から残念に思います。 でも、最初からそのような意見に耳を貸したり、留学について、自分自身の考え方を明確にしていないと、いつの間にかネガティブな意見に迎合してしまうのです。 短期であれ、長期であれ、海外留学は立派な異文化体験です。 語学留学であれ、正規留学であれ、その人自身が満足し、自分に自信が持てるようになったらそれでいいのです。 もちろんグローバル社会に対応できる、国際人としての適応力、語学だけでなく、あらゆる分野に関して興味を持ち、知識を拡げること。 そして何よりも日本と比べ、何を得て、今後何をすべきなのか、海外で培う経験を胸を張って活かせる経験にする心構えが大切です。
JST 留学専任スタッフ
鰐部 克也

語学留学+αであなたらしい留学を!

私は大学2年の春休みに短期留学をしたバンクーバーで、「幼稚園でボランティア+語学研修」に参加しました。 また3年後期から休学して1年間留学した、ニュージーランド・オークランドでは 「語学留学+専門留学」をし、ツーリズムを学び、 空いた時間で自然保護ボランティアに参加して植林をしました。 ただ語学を学ぶのでなく、趣味・関心に応じて+αを見つけることで留学生活はさらに濃く、有意義なものになると思います。 語学を学ぶことは、目的でなく、あなたの目標を達成するための手段に過ぎません。 あなたらしい留学にするために精一杯お手伝いさせていただきます。 留学を通してあなたの人生をより豊かなものにしませんか?
JST 留学専任スタッフ
坂田 智哉

ほんの少しの勇気を出して、海外留学の扉を開こう!

海外で学ぶことは言葉のみならず、様々な経験を通じて人間形成にもつながります。 その場所に行かなければ広がらなかったであろう人脈、出逢い、日本では見ることのできないスケールの壮大な風景、気づかなかった自分の脆さと器の小ささ… 私自身、海外で培った経験なしでは現在の自分はなかったと強く思えるくらい、海外留学が及ぼす影響は計り知れない大きなものがあります。 若い時期に海外を見るのは本当に素晴らしいこと。 でも単に海外に行くだけではなく、しっかりと目標を見据え、下準備をすることで滞在期間に関係なく、その経験はより大きなものになるに違いありません。 どんなことでも新しいことにチャレンジすることは最初は一歩は勇気がいるもの。 ほんの少しの勇気を出して、新しい世界に飛び出してみませんか? 責任あるアドバイスで、みなさんの背中を押させていただきます。
JST 留学専任スタッフ
森下 紗千子